プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

Pictlayer

点滴再開10日目 なにやら不穏な雲行き

今日の「おはよう!チューイ!」は内股ビッショリ。
一昨日くらいから多飲が気になってたが、今日はオネショの量も多かった。

気を取り直して、Brun家へ皮下点滴へ行こうとするが、今度はワシが腹痛に見舞われた。

再度気を取り直して、Brun家へ。
まずはいつものミルクティーをごちそうになる。

チューイチューイのご飯の準備をしながら、皮下点滴の準備もいつも通り行った。
チューイも途中までは協力的だったが、翼状針を刺した途端、チューイが暴れだした。
当然、針をテープで固定する前だったので、針は抜けた。
針が抜けた後からは出血していたので止血。

ホテイの方法を変えたり、リラックスさせたり、何度も噛まれそうになりながら、3度チューイに針を刺したが、都度、暴れて針を抜いてしまった。

ここ2~3日は多飲多尿が続いていたし、あまり調子もよくなかったので、どうしても今日、皮下点滴を入れたかった。
しかし、チューイの拒絶の仕方も尋常では無くなってきたので、中止することにした。

あまりのチューイの拒絶の強さに、姉も、チューイにとって、いかに点滴が負担になっているかを、心配していた。
相方(え)も点滴を嫌がっている。
ワシだって苦しい。しなくていいのであれば、させたくない。
でも今は、他に選択肢がない。

木曜はかかりつけが休みなので、明日、金曜の午前中に行かなくては。
明日は午後からワシが大学病院へ行く日なのだ。

自家皮下点滴の道が閉ざされると、通いの病院皮下点滴しか方法はなくなる。
お値段約5倍…。イタタ。
とりあえず、来週か、もう少し間を開けて、自家皮下点滴に再チャレンジ。

前々回の血液検査は、少し多飲だな。と思って、検査してもらったらBUNが上がっていた。
今回はそれよりも多飲だし、さらに多尿だ。
元気もちょっぴり少なめ。
明日の皮下点滴で少し元気になるかな。

今日のチューイ
元気:有り
食欲:有り
嘔吐:無し
排便:1回
排尿:多尿ぎみ
皮下点滴:無し したかった…。
その他:ドライフード1粒&ウエットフード30g×4、夜間尿あり

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chewie.blog92.fc2.com/tb.php/453-b03eef56

FC2Ad

相続