プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

Pictlayer

点滴再開1日目 気になる血液検査の結果

チューイ今日は風邪ですっかり声変わりな鬼教官です。

午前中、都内某所で血液検査を行おうとしたが、ワシの鉄壁のリラックスホールドが破られた。
今まで破られたことは無かったのに…
このまま続けると、採血者の獣医師もワシもチューイにマジ噛みされて血まみれになると、ドクターストップ。
そこまで信頼関係にヒビが入っているとは…
ショックの上塗りだ。

午後、気を取り直して、かかりつけの病院で血液検査
体重がまた減っていた。
下痢は全くしていない。
与えている食事量は体重当りの2~3割増しで与えているので、決して少なくはない。
さらに運動量も腎臓が悪い仔にしては少ない方ではない。
なぜ、体重が増えないのだろう。

今日もワシが見えない場所、処置室で採血をしてもらう。

結果が出るまで時間がかかるので、またまたほめるちゃんと一緒にお散歩させていただく。
ありがたや。

遅い時間に、改めて結果を聞きに病院へ言った。
待ち時間に、ワシとチューイは、またまた居眠りをしてしまった。
今回の血液検査の結果は以下のようなものだった。
だいたい予想どおりだ。
クレアチニンが下がっていたのが意外。

<血球計算>
PCV52 38.5~56.7
<生化学>
BUN446~24
CRE1.00.5~1.5
IP3.72.2~6.6
AST3110~56
ALT1565~65
ALP1271~145
GGT<5.00~10
TBIL<0.20.0~0.4
TP6.44.7~7.3
GLU9680~125
Ca11.59.5~11.5
TCHO 144115~328
K4.573.6~5.6

(まあ、カリウムの値が下がってるとかは置いといて。)

と、いうことで、点滴再開の運びとなった。
しかし、毎日ではなく、3~4日に1回でいいと言う。
1週間に2回のペースやね。
同時に処方食への切り替えもこれまで以上に急ぐことになった。
ちなみに、処方食は腎臓サポートではなく、消化器サポート(低脂肪)。
どうでもいいから、早くフツーのフードを消化できるようにならないとね。

点滴は、さっそく今日から開始。
翼状針を刺す間、ワシは退出。
点滴風景はすでに見慣れた光景。
針を抜く時、今回も出血。

次の血液検査は1週間後。
なるべく、今の食生活を維持して、その変化を比べるようにしよう。

と、思ったが、「白米+動物性タンパク質+粉末総合栄養食」に加えるフードをドライと同じ処方食の缶詰にして、缶詰だけでも消化できるようになったらドライも少しずつ加え、最終的にはドライだけにする方が早く切り替えられるような気がする。
気のせいかなー?

今日のチューイ
元気:有り
食欲:有り
嘔吐:無し
排便:2回
排尿:1日外出していたので分からん
皮下点滴:100ccくらい?
体重:3.20kg
体温:38.2℃
その他:今日食べたドライフード1粒とちょっと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chewie.blog92.fc2.com/tb.php/444-5855e75c

FC2Ad

相続