プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

Pictlayer

通院再開3日目 尿検査

チューイ今日もオネショ。
マナーベルトして寝かせた方がいいのかな。
一昨日から、ベッドの上にトイレシートを敷き、タオルで完全にくるんで防御している。
チューイはベッドを掘るのが好きだからだ。

朝一のお小水をゲットして30分以内に病院へ届けるため、診察開始の9:00にチューイを起こし、トイレのチャンスを伺う。
普段は「チューイおはようー」と言いながら扉を開けると、伸びをしながら出てきてすぐにトイレへ行くのだ。
しかし、今日はちがった。
ワシが構えていたからなのか、なかなかクレートから出てこない。
「オイデ」で呼び出したものの、なかなかトイレへ行かない。
一番いいのは、ワシとチューイはよくトイレがシンクロするので、ワシがトイレへ行くことなのだが、それでは尿が採取ができない。
片時も目を離さず待ち構える事2時間、やっとそのトキがきた。
たっぷりキャッチして、容器へ移し替え、病院へ急ぐ。

午後、相方が打ち合わせへと出かけたので、久しぶりにチューイとワシだけで病院へ。
まずは体重。3.15kg…。
減ってる。
下痢をしたトキは減らなかったのに、その後うんこっこが出ていないのに体重が減っているなんて。
脱水症状が進んでいるのだろうか。
そして、肝心の尿検査の結果は以下の通り。

色調:淡黄色
比重:1.015
PH:7.0
蛋白:陰性
ブドウ糖:陰性
ビリルビン:陰性
ウリビリノーゲン:陰性
潜血:陰性
ケトン体:陰性
亜硝酸塩:陰性
白血球:陰性
沈渣:残渣のみ

比重は水を1とした場合の尿の比重で、この結果はやや軽めだ。
やはり若干、慢性腎不全の疑いがあるとのこと。
その他は問題無し。
尿沈渣は尿を遠心分離機にかけて沈殿した物質を見るのだが、円柱などがでていないか心配していたが、出ていなかった。
ひとまず安心。
体重が減っていたので、今日は少し多めに皮下点滴をしてもらった。

今日は下痢も嘔吐もなく、食欲もあった。
昨日のように、アンモナイトのように丸くなって眠る事も少なくなった。
元気もありすぎなのか、医療行為をしようと思ったら、指をマジ咬みされた。
人差し指の爪側と指の腹側にしっかり穴があいて出血。
完全に信頼関係が崩れてしまっている…(涙)

でも、まずはチューイの体力の回復が先なのだ。
今日はササミのお粥を1回につき人間の一口くらいを合計6回。
昨日より1回増やしてみた。
これで、いいうんこっこが出てくれれば。

明日は血液検査の結果を聞きに行く。
これで何か目処が立てばいいのだが。

今日のチューイ
元気:有り
食欲:有り
嘔吐:無し
排便:無し
排尿:やや多尿ぎみ。多飲は目立たなくなった。お粥の水分が多いせいかも。
皮下点滴:150ccくらい?
体重:3.15kg

コメント

なんだか大変そうですね…
やっぱりそこらへんの雑種に比べて、
体質的に弱いんでしょうか?

雑種神話は信じてはダメですよ(爆)
子供の頃に飼っていたトイ・プードルは病気らしい病気もせず、17年生きました。
確かに純血種の場合、その種に多い病気があったりするのも事実ですが、今回はワシの不祥事が原因の病気。
今後はぜーったいに気をつけます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chewie.blog92.fc2.com/tb.php/420-ca57e40f

FC2Ad

相続