プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

Pictlayer

自宅治療2日目

チューイチューイは夜、扉を開けたクレートで眠っていて、気が向けば水を飲んだりトイレへ行ったりしているのだが、今日、オネショをした。
多尿のせいだろうか。
もっすごい大量だった。

チューイのブランチは鯛のお粥。
昨日は雑炊で吐いたので、今日はお粥にしてみた。
1日のチューイの食事量は、彼の頭蓋骨1杯分を2~3回に分けて与えている。
ブランチの食いつきはまあまあ。
半分残した。
と、思ったら食後2~3時間でまた吐いた。

昨日、今日と吐瀉物が黄色い。
胆汁たっぷりな感じの色だ。

午後、ご近所の料理の達人を、食欲不振な犬に良いという、カッテージチーズ作りに誘っておきながら、ワシが激しくトイレに閉じこもってしまい、キャンセルさせていただく。
M令夫人、スミマセン。

点滴キットPM4:00ごろ皮下点滴開始。
人間の点滴と違って電子レンジで輸液をチンして温めて準備オッケー。
床に置いたベッドの上で行おうとしたら、甘えて痛がる演技をしたので、ちょっと高いところに上げて点滴開始。
今度は痛がる演技もちょっとだけで、わりとスムーズにできた。

点滴の袋はカーテンレールにステンレスのS字フックでぶら下げた。
過去の経験から、自宅点滴はカーテンレールにぶら下げるものだと思い込んでいたからだ。
しかし、今住んでいるマンションのカーテンレールはちょっと高い場所にあって、点滴の袋の目盛りが見えにくい。
ちょっと失敗。

夕方、小金井の天使より電話をいただき、ありがたいお言葉やアドバイスを拝聴。

今日は、吐いた割には元気があったので、夜、食事を与えてみた。
鯛のお粥の残り(冷蔵庫保存してあったもの)。
半分残したものの、パクパク食べた。
夜中、カッテージチーズをほんの少しあげたら、うれしそうに食べていた。
それでもやっぱり量は食べられないらしく、ティースプーンにすり切り1杯くらいがやっと。

その後、嘔吐は無し。
とにかく、昨日よりは食べてくれた。

今日のチューイ
元気:有り
食欲:まあまあ
嘔吐:PM2:30頃1度
排便:無し
排尿:多尿
皮下点滴:100cc


コメント

おはようございます。チューイ君少しずつ食欲出てきたのかな。何よりママと一緒にいれるのがパワーの元!少しずつ少しずつ・良くなる!そう信じて応援してます。

ぴんママさん
獣医師からの報告は、いいニュースばかりではありませんが、嘔吐はしていても、元気・食欲は日増しにモリモリ増しています。
いつもぴんママさんの応援に元気づけられています。
ありがとう。

こんばんは。チューイ君、日に日に元気&食欲出てきて私もすごく嬉しいです!獣医さんの報告は良いことばかりではないかもしれないけど、チューイ君は毎日ママさんと一緒にいれて、一緒に頑張ってる!だから元気になってきてるんだよ。昔飼っていたトイプー(ミス)腎臓が悪かったんだけど、家族の愛情を沢山貰って、17年も生きたの。その子の子供(レディ)は5年しか生きれなかったけど、どちらも幸せだったと思ってます。犬にとっての幸せって、年数じゃないんだよね、きっといかに家族に愛されて・大切にされたか・・。私はそう思っています。チューイママさんが、チューイ君に注いでる愛情にいつも感動しています、疲れが貯まらないように。気をつけて頑張ってね!

ものすごい偶然です!昔飼ってたトイプー(ラム♂)も17才まで生きました。残念ながら、子供はいませんが。

私がチューイに注ぐ愛情はまだまだ足りないと思っています。
先日、知り合いにチューイが可哀想だと叱咤されました。
家族と連携して、一致団結してチューイを看護する、そういう環境作りも大切だし、一人突っ走って空回りするのもよろしくないと反省する毎日です。。。

私の大切にしている言葉の1つに、マイケル・W・フォックス博士の
「相手のことを知らずに愛するだけでは、大切なことが欠けてしまいます。」
という言葉があります。チューイのこと、相方のこと、ちゃんと理解して愛情を注ぎたい。でも、難しいと痛感しています。

本当にすごい偶然!びっくりしました。「相手のことを知らずに愛するだけでは、大切なことが欠けてしまいます」って言葉・・・身に染みます、この言葉良いですね。私も突っ走るタイプです(汗)
(私には旦那と高2の娘と、中1の息子がいます。)旦那とは、ぴんの病院を変えるか、変えないかで,かなりもめました・・・結局変えて今の病院で手術をするんだけど。つい、ぴんのことになると、私は自分の考えを通してしまうんです・・・。チューイママさん、お互いパートナーと相談しながら治療頑張ろうね!疲れてるのに、お返事ありがとうでした。毎日チューイ君に会いに来ますね。ではまた・・おやすみなさい。
相方さんと二人三脚で、チューイ君を見守ってあげてね。

わっ!私もチューイのこととなると自分の考えを通してしまいます。
同じです…。
ぴんママさんも今まで相当大変でしたでしょうし、今週は手術を控えて大変な時期なのに、チューイのことを気にかけていただいて、ありがとうございます。
そのお気持ちを糧に、相方と二人三脚できるよう、努力して行きたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chewie.blog92.fc2.com/tb.php/413-38ed1d7b

FC2Ad

相続