プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

Pictlayer

通園チューイ

チューイ年末から通い始めた犬のほいくえん。
今月に入ってからは、先週まで約半月の間、平日は毎日通っていました。
一昨年仕事を辞めてから「毎日通う」というのは久しぶりで、満員電車にも疲れました。

疲れたのは、ワシだけではなく、チューイも毎日の外出で、ストレスや疲れが溜っていたらしく、トイレを3回も失敗したり、今まで見られなかった(抑制されていた?)問題行動が現れたりしました。

今回のほいくえん通園の目的は、ワシが急に入院したり、何らかの理由でホテルへ預けたり、チューイ自身が入院しなければならなくなった場合に備えて数日間離れていても大丈夫なようにする練習でした。

私が仕事を辞めて家にいるようになってから、私に対する依存傾向が強くなったように見られたからです。

大好きなインストラクターや良く知っているクラスメイト(犬)のいるほいくえんで、始めは週1日から、慣れてきたら週2~3日に何度かトライしてみようということで通い始めました。

ところが、チューイが一番慣れているインストラクターが、事情により2月15日で退社されるということで、2月は最後の追い込みスパルタ通園になりました。

チューイはトリミングサロン等、比較的、「預けられる」ことに慣れているハズなのに、しかも大好きなトレーナーの日中のお預かりだけなのに、かなりストレスを溜め込んだ様子でした 。
もし、何か事情があって、チューイはいきつけの動物病院のホテルへ預けるということになったら、相当なストレスになるであろうことは想像に難くありません。

万が一の場合、私はチューイをホテルへ預けることができるだろうか。
できないだろうなあ。

ま、今回の通園は、半月間、平日は毎日半日近く離ればなれになっていたので、ゆっくりお互いの関係を見直すいい機会にはなりました。
また、ほいくえんにいる、他の犬と比較することにより、チューイのクセ、行動の傾向をじっくり観察できる、いい機会となりました。

とりあえず、ほいくえんは卒園です。
今後は通園中に出て出た問題行動を1つ1つ潰して行かなければです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chewie.blog92.fc2.com/tb.php/385-9a5086f6

FC2Ad

相続