FC2ブログ

プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

Pictlayer

イヌの甦生術

アニマルプラネットを見ていたらイヌの甦生術をやってた。
家に帰って来てイヌの呼吸が止まっていたら、さぞかし驚くことだろう。
寝ているもんだと思い込んだりして。

まずは慌てず騒がずイヌの呼吸の確認。
鼻先に鏡をあてて、曇るなら呼吸アリ。

曇らなければ心拍の確認。
イヌを横向きに寝かせ、前脚をそっと曲げて肋骨にヒジがあたる部分が心臓、そっと手をあて確認する。

心拍がなければ甦生開始。
まずはイヌの口を開けて喉に異物、異常がないか確認、異物があればひっぱり出す。
イヌのマズルを空気が漏れないようにしっかりつかみ、鼻の穴から空気を吹き込む。
小型犬ならマズルごと口に含んでしまっても。

人工呼吸をつづけて反応がなければ家族に助けを求めつつ(または獣医師へ電話?)心臓マッサージ。
大型犬なら、心臓の上を3cmほどの深さを目安として、両手で押す。
5回押したら1回息を吹き込む。
トイのような小型犬なら、両手だと力がかかりすぎるので、肋骨の心臓部分を両手で挟むようにして片手で押す。
10回押したら3回息を吹き込む。
くれぐれも骨折させないように。

番組では、自分のペット以外では行わないように注意喚起していた。

ワシがいないトキに緊急事態になったら、相方 (え)は一人で対応できるのだろうか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chewie.blog92.fc2.com/tb.php/326-cc29a11d