プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

Pictlayer

取扱いチューイなBRUN 3日目

今日は13時すぎに到着。
チューイ同伴でもお出迎えは大人しくなった。

3時間程ゴロゴロ遊んで、オヤツのヨーグルトを食べさせてから、チューイと交代。
チューイと小1時間昼寝して、散歩へ。
散歩から帰ると、またまた狂ったように犬っ走り。

1時間半ほどでブランと交代。
少し放置プレイしてから散歩へ。
玄関を出たところで、近所の日本語が通じないアフリカ系イギリス人にバッタリ。
実は、暗くて良くわからんかったが、元気に「こんばんわ」。
ここは日本だ。日本語で挨拶するゾ。
今日は散歩の間、ずーっとブランは恐ろしいほどイイコだった。
脚は、ちょっと歩き方がウニウニしてるかなー?って感じだった。

今日は義兄の帰りが遅いらしいので、ゴハンをあげてから、30分くらい水を飲んだり、まったりさせてからクレートへ入れて、電気&テレビを付けっぱなしにして帰宅。
行きのタクシーで行き先を間違えられた以外は、平和な1日だった。(鬼)

BRUNBRUN
こんなに手足長くて大きいのに コンパクトにもまとまる

取扱いチューイなBRUN 2日目

13時前に点滴を終えたチューイ同伴で到着。
今日はピヨピヨ言うだけで飛び跳ねたりしなかった。
すぐトイレをした。量はちょっと少なく、色は若干濃いめ?

また、気付くとブランと頭をくっつけ合って昼寝をしていた。
ブランにとってワシはシャンプーババアもしくは、昼寝ババアだと思われているかも。

3時間ほどでオヤツのヨーグルトをあげて、チューイと交代。
2頭同時に放牧できると楽なのに、相性があまりよろしくないので、1頭ずつしかクレートから出せない。
チューイの散歩を兼ね、どの程度の数の犬が散歩しているか偵察。
ブランの散歩コースとその周辺を徘徊してみたが、うじゃうじゃ散歩中の犬がいた。

ブランと交代。
昼寝の続きをすると見せかけて、上半身のブラッシング。
をするつもりが、右半身をブラッシングしてしまう。
暗くなってきた頃合いを見計らって、昨日はガウられた散歩へ出発。
今日は運の悪いことに、スワレ・マテをしてドアの鍵をかけていたら、お向かいのお宅に宅配便が!
ジーザス!
案の定、ブランは興味津々。
何とかやりすごせて、お向かいの方とにこやかにご挨拶したと思ったのもつかの間、ブランはしぶとかった。
歩き始めた途端、遥か前方を歩く宅配業者を追って走った。
ワシはとっさに両手でリードを持ってしまった。
負傷中の右肩が痛かった。

散歩では大と小を済ませ、小には1リットルの水をかけ帰宅。
昨日はしゃいだ後遺症か、散歩の後半は歩き方がグニグニで、帰宅後は脚をかばう座り方。
そうそう、うんこっこは量が少なく、気持ち柔らかめ。

帰宅後またブラッシングして、7時すぎにゴハンをあげ、義兄にバトンタッチしてワシらも帰宅。
着替えた義兄がリビングへやってきた際に、帰宅準備をしているワシとチューイを見て、ただでさえコーフン気味のブランが、はっちゃけてソファで飛び跳ねてしまった。反省…(鬼)

BRUN
ソファで昼寝するワシを背もたれの後ろから偵察するブラン

取扱いチューイなBRUN 1日目

今日週間ほど姉家の愛犬ブランのシッターをすることに。
昼頃出かけて、夜戻る生活。
土日・祝日はお休みw

さっそく、今日のブラン。
12時頃到着すると、ちょっとハイテンション。
脚を痛めているのに、ソファの上を飛び回るので、さっそくワシに怒られる。
怒られても、いつもと違う状況にちょっと興奮気味。

今日はチューイも連れて行ったので、3時間ほどでチューイと交代、ブランはクレートへ。
2時間くらいで、チューイの散歩とワシの食事を済ませる。

再びチューイをクレートへ入れ、ブランを放牧。
オヤツのヨーグルトをあげて、いつの間にか、ブランと昼寝してしまう。
夕方、ブランの散歩。いきなりガウられた。
治療中の右肩関節が、抜けるかとオモッタヨ!
散歩中は、やっぱりソファで飛び跳ねたからか、歩き方がぎこちなかった。
雨も降ってきたので帰り道はワシは小走り、ブランは優雅にギャロップ。

7時過ぎにゴハンをあげて、下半身のブラッシングをして、帰宅してきた義兄にメモと話で今日の状況を伝えて、ワシらも帰宅。(鬼)

BRUN
ワシらの帰り支度を察知するブラン

before/after

チューイチューイ
トリミング前と後。
(え)

五反田、浦安でイヌブルセラ症

子犬・グッズ販売、ドッグレンタル、ホテル、美容、ドッグラン、ドックカフェの営業を行っていた「ジャネット村」の五反田店、浦安店からイヌブルセラ症の感染が確認されたそうです。
ドッグカフェの看板犬も陽性だったそうで…

その店舗を利用してブルセラ症の細菌をお持ち帰りしたイヌが近所にいたら…とか、近所の方が陽性のレンタル犬を利用していたら…と考えると怖いです。

そして、10月10日現在、マスコミを通じての発表もなされていません。
ブルセラ症は人獣共通感染症ですし、潔く、速やかに行動をおこして欲しいです。

しかし最近、米といい、肉といい、対応が(ブツブツ)

ジャネット村 ごめんなさいページ
http://www.11j.jp/

ググるとスタッフさんの個人ブログや内情がイロイロ出てきてオモシロかったです。

【“五反田、浦安でイヌブルセラ症”の続きを読む】

FC2Ad

相続