プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

Pictlayer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーちゃんバス2

プードルバス去年、バルコニーから見えたあのプーちゃんバスがウチの前に停まっとった。チューイを迎えに来たのかも。
(え)


スポンサーサイト

お天気と体調

チューイ最近は落ち着いてきましたが、8月末のゲリラ豪雨はスゴかったですね。

片頭痛持ちのワシは、そーとー影響を受け、その分単位の天気予報能力を相方(え)に「ぴょん吉」(古っ)と言われたほど。

先週、人間の大学病院の脳神経外科のドクターと、一見元気な若者が、ゲリラ豪雨が原因で、コロッと亡くなるケースもあるとか、そんな話をしていたのでした。
興味のある方はぜひ調べてみて下さい。

人間の病院から戻って、血液検査の結果を聞きに、散歩がてらチューイと動物病院へ。
獣医師と世間話してみると、「犬も一緒ですよ。」とのこと。

犬も天候によってお腹の調子を悪くする個体がいたり、調子の悪い個体は影響を受けたりするそうです。

ちなみに、ワシら片頭痛持ちが、何故天候に左右されるかというと、低気圧がやってくる(気圧が下がる)と、血管が膨張し、三叉神経を刺激して、片頭痛が起こる。
これは、飛行機で減圧されたり、高度の高い場所でも、気圧が下がるので同様のことが起こる。
飛行機に乗る1時間前に片頭痛のお薬を飲む。
コレ、片頭痛の常識。

ゲリラ豪雨の際は、気圧が上がったり下がったり変化し続けたので、それはそれは大変。
うんこっこがいつもより柔らかかったり、いつもより元気がなかったり、なんてイヌもいたのでは。

血液検査(含血球計算)

チューイ午前中チューイの朝食前に、動物病院で採血。
犬も正確に数値を調べるには人間と同じ条件(朝食前)が、いいにこしたことはないのだ。
その後ワシは人間の病院へ行き、夕方帰ってから結果を聞きに再び動物病院へ。
結果は以下のとーり。

腎臓用処方食を与えていない代わりに、週2回の皮下点滴を行っている効果あってか、腎臓は安定傾向にある。
大きな問題ではないものの、AST(Mt内肝酵素)の数値が前回(2ヶ月前)と同じでと低め。

<血球計算>
WBC 10500 4100~13300
 Seg.59002100~11200
 Lym.3500300~5100
 Eos.11000~1200
RBC746571~829
Plt21.218.6~54.7
Hb16.113.5~19.9
PCV47.438.5~56.7
MCV63.559.9~75.2
MCH21.621.5~27.2
MCHC34.033.6~38.3
<生化学>
BUN296~24
CRE1.00.5~1.5
IP3.12.2~6.6
AST610~56
ALT545~65
ALP881~145
GGT<5.000~10
TBIL<0.20.0~0.4
TP6.44.7~7.3
GLU8980~125
Ca11.89.5~11.5
TCHO275115~328


人間の大学病院(脳神経外科)で面白い話を聞いたので、話のネタに獣医師に言ったら「犬も同じですよ」てイロイロ教えてもらった。
そのお話はまた今度。

ひとっぱしり

チューイ屋上でひとっ走り。あ、キノコ発見。
(え)

チューイチューイ

屋上

チューイ"暑かったり雨が多かったりで、久々の屋上。ひからびたウンコが落ちとった。暑かったんで、長くはおれんかったけど、用を足したり走ったり。
(え)


【“屋上”の続きを読む】

FC2Ad

相続

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。