プロフィール

chewie

Author:chewie
レッドのトイ・プードル(♂)のチューイ。
2005年12月30日生まれ。
階級はもちろん中尉。
去勢済み、マイクロチップ装着済み。
ハードルは苦手。
慢性腎不全闘病中。

今日も走り続ける

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

Pictlayer

血便後9日目 今日のうんこっこと最近のこと

昨日は1歩進んで2歩さがったチューイのうんこっこ。
このまま悪化してしまうのか、それとも回復できるのか。

答えてくれるのはチューイのうんこっこのみ・・・

【“血便後9日目 今日のうんこっこと最近のこと”の続きを読む】

血便後8日目 いつまで続く!?うんこっこ日記

昨日は大きな前進をみせたチューイのうんこっこ。
順調に回復へ向かうのか、それとも・・・

【“血便後8日目 いつまで続く!?うんこっこ日記”の続きを読む】

血便後7日目 大きな前進

先週土曜に水様の血便を出してから1週間たった。
回復までこんなに日数がかかるとは、正直思っていなかった。

今日のうんこっこは大きな改善がみられた・・・
【“血便後7日目 大きな前進”の続きを読む】

血便後6日目 再診

午前中は動物病院へ。

向かう途中でうんこっこ。
今日こそは立派なブツを・・・

【“血便後6日目 再診”の続きを読む】

血便後5日目 今日のうんこっこ

今日は寝坊したので、早朝のお散歩はナシ。
夕方のお散歩で今日唯一のうんこっこ。

して、今日こそ健康なブツは拝めたのか・・・

【“血便後5日目 今日のうんこっこ”の続きを読む】

血便後4日目 すっかりうんこっこ日記

今日も3回お散歩したけど、うんこっこをしたのは早朝5:30のお散歩だけ。
最近すっかりチューイのうんこっこ記録になっている取り扱いチューイ。

そして今日のうんこっこの状態は・・・

【“血便後4日目 すっかりうんこっこ日記”の続きを読む】

血便後3日目 食事中&食事後の方はスルーを

早朝5:30頃のお散歩でうんこっこ。
夕方、夜のお散歩ではしなかった。
それぞれ10分ほどの短時間のお散歩。

今日も健康的なブツは拝めなかった。
その状態は・・・

【“血便後3日目 食事中&食事後の方はスルーを”の続きを読む】

血便後2日目 初うんこっこは

今日の夜、土曜に鮮血混じりの水様便をしてから2日目にして、やっとうんこっこ。
おおよそ53時間ぶり。
その状態はというと・・・

【“血便後2日目 初うんこっこは”の続きを読む】

血便 その翌日

チューイに薬を飲ませるのはとてもつまらない。
どのお薬もポイッとあげるとコリコリ噛んで食べる。
もうちょっと抵抗してほしい。
嫌いなトリーツは口に入れても、ペッと吐き出すくせに!!

【“血便 その翌日”の続きを読む】

ウェルシュ菌

昨夜チューイが、寝る前のご飯を一口しか食べなかった。
うんこっこはやわらかく、最後の方は形になっていなかった。

今日は様子をみながら、昼頃にご飯をあげてみたが、全く口をつけないし、水も飲んでいない。
元気もない。
しまいには赤い血が混ざった液状の便をした。
嘔吐、熱はないが、お腹からゴロゴロと音も聞こえる。
うんこっこのニオイもいつもの香ばしさがない。

チューイをキャリーへ入れて獣医師の元へ向かう。

【“ウェルシュ菌”の続きを読む】

書籍デビュー

とうとうチューイが書籍デビュー。
ワシですら、まだなのに。。。

明日発売される「FLASHアニメーション制作バイブル」にチューイのヘンな歩きのアニメーションが掲載されています。
どんな歩きかは、見てのお楽しみ!
著者は、Flashの聖地に住む、世界のアクションスター A.e.Suck(え)です。

FLASHアニメーター、タイムライン派に贈るスペシャルエクステンデッドな永久保存版!

FLASHアニメーション制作バイブル FLASHアニメーション制作バイブル
A.e.Suck (2007/07/21)
オーム社
この商品の詳細を見る

トリミング後、初屋上



チューイきのートリミングしてきた。雨も降っとらんし、久々の屋上へ。
(え)


【“トリミング後、初屋上”の続きを読む】

犬は雨が嫌い?

先週、アニマルプラネットでアニマル・キッズ ペットなんでも相談室を見ていたら、Q&A方式の簡単なグイズで、

Q 何故犬は雨が嫌いなのか?
A 雨が音を増幅させるから、人間より音がよく聞こえる犬の中には雨が嫌いな個体もある。

と、いうの内容のものがあった。(うろ覚え)

【“犬は雨が嫌い?”の続きを読む】

乗りものつながりで

ヒコーキネタを書いたのでついでに車のことも。
アニコムの発表では犬の死因の第2位は交通事故だとか。
もちろん、道路へ飛び出して車に引かれる等が多いのだと思いますが、今回は自分が車に乗る際について思っていることをまとめてみました。
ちなみに車はマニアではありません(笑)

ワシらは車を所有していませんが、家族の車にチューイを乗せる機会は、それなりにあります。
その際、ほんのちょっとの距離でも、必ずチューイをクレートへ入れてシートベルトで固定しています。

しつけ教室でそう教わって、何の疑いもなくそう思っていました。
ブログで、人間は大けがするような事故で、クレートはリアからフロントまでぶっ飛んだが中の犬は無事だった!とか見て、ああ、やっぱり必要なんだ、て思っていました。

でも、世間ではそう思っていない人達も。
「助手席で抱っこしているから大丈夫~。」
「クレートに長時間犬を入れるのは可哀想~。」
そこで、脳内シミュレーションしてみました。

【“乗りものつながりで”の続きを読む】

ホームエステ

チューイのお家シャンプーは、貧毛対策に泥パック。
毛穴の汚れを落とすのが目的の泥パック。
毛にハリが出て貧毛にも効果があるとかないとか。。。
泥パックのテーマを歌いながらマッサージしていることは秘密。

チューイ泥パック

pompreece ペットエステ 業務用扶養泥(アルミパック)1kg
行列のできるペット館
5,145円(税込み)
5,250円以上送料無料
ひまわり楽天支店
4,631 円(税込み)
1万円以上送料無料

どちらのお店もアルミ缶入900gが同じ値段です。
1度開封すると半年も持たずに劣化してしまうらしいです。
冷蔵庫保管だと少し劣化を遅らせることができ、さらに劣化を遅くさせるために、より空気との接触が少ないアルミパックを選択、冷蔵庫保管して、都度、使用分だけチュッと出して使っています。

【“ホームエステ”の続きを読む】

ふたたび睡眠中を盗撮

チューイ


またまたしっかり気付かれてた。
暑いのか、右足がエブリベッドにの上に。

睡眠中を盗撮

チューイ"

眠ってるところをこっそり写真撮ってみたんだが、しっかり気付かれてた。
(え)

航空機マニアの視点

海外では夏期に短頭種を断っている航空会社もあると聞いていたので、日本もやっと対応したのか。というのが正直な感想。

空の旅 ブルドッグお断り JAL「衰弱の危険」
2007年07月06日

 日本航空は20日から、ペットとして人気のブルドッグの航空機内への積み込みを規制する。ペットの動物は貨物室で専用のかごに入れられて運ばれるが、犬の中でもとくに衰弱するケースが目立つからだ。

 規制されるのはブルドッグとフレンチブルドッグ。国内、国際線の全便で、乗客が空港カウンターで預ける受託手荷物と、搭乗しないで預ける貨物としての受け入れを、ともに中止する。日航では犬、猫、ウサギ、小鳥などを航空機で運べるが、特定の犬種の規制は初めてとなる。盲導犬などを除いて客室へのペットの持ち込みは元々できない。

 旅客機の貨物室は空調装置によって気温15~30度、湿度20%以下に保たれる。だが、とくに夏季は機内への積み込みや荷下ろし時、舗装された空港の駐機場の上や貨物室はかなり高温になることがある。

 日航はペットの体調を崩さないようになるべく屋内や日陰で保管するなどしているが、鼻が短いブルドッグは呼吸による体温調整が苦手で暑さに弱いため、ほかの犬種より衰弱する割合が高く、死んだケースもあった。

 全日空も5月から国際線の貨物便に限って、ブルドッグの受け入れをやめている。

 東京都内の獣医師によると、体温調整が苦手なブルドッグは夏は冷房の利いた室内で飼い、外出させない飼い主も多いという。


アサヒ・コム
http://www.asahi.com/travel/news/TKY200707060243.html

【“航空機マニアの視点”の続きを読む】

ヒル?

雨の合間を縫ってお散歩へ出かける今日この頃。
お散歩は行ける時に行っておかなくては!ということで、今日も早朝6:30にチューイの散歩へ。

30分くらいのお散歩を終え、家へ帰ってチューイの足を拭いていて気がついた。
何か細長いゴミがついてる。

チューイの足拭きには赤ちゃんのおしりふきを使っているので、そのまま取ろうとしたら、取りにくい。
何だろう?

リトライして取れたゴミを見ると、な、なんと動いている。
色は緑がかったダークな色で、形はナメクジをものすごく細長くしたようなカンジで長さ7cm太さ5mmくらい。しかも縮んだりしてる。
もしかして、コレか!?

脊椎のない生き物がニガテなワシは涙目になりながら、謎の生物をおしりふきに封じ込み、脱出できないようにメンディングテーブでぐるぐる巻きにしてゴミ箱へ。

サマーマイアミなチューイのボディは5mmのバリカンが入っていて、まるで裸。
もし、これがヒルでチューイのブレスレット部分でなく、ボディに付いていたら?もし、取れなかったらどうしていただろう?と心配性のワシは妄想が膨らむ。

しかし、どこで付いたんだろう?
お散歩怖いよう。

FC2Ad

相続